• Workshop ひとつ屋 ものづくり工房 | 大阪阿倍野|草木染め・DIYのワークショップ

    「この木、なんの木」ならぬ・・・。

    以前に、旧工房に忘れたままになっていた観葉植物が元気になりましたというブログを書きましたが、今日は、その余談です。


    旧工房の屋外に置き忘れたままで、救い出されたときには、こんな状態になっていたのですが、雑草を抜いたり、絡み合った根を整理したりすると、そのなかに小さな芽を発見しました。


    なんの芽やろーー?

    雑草っぽくはないのですが、ほかに何か植えた記憶もありません。オリヅルランのような細く長い葉、しかし尖ってはいないし、筋目模様もありません――。ともかく、抜くのもかわいそうだし・・・と、このまま育ててみることしました。すると、その中心からヒョロヒョロっと茎が伸びただけで、葉が茂るわけでもなかったのですが、数日前から茎の先に、こんな花が咲きました。

    らせん状に並んで咲く小さな花。やっぱり、こんな花を咲かせる植物を植えた記憶がありません。まさに「この木、なんの木」ならぬ「この花、なんの花?」の状態なんです。どなたか、この植物の名前をご存知ないですか? 気になって仕方ありません。