メニュー 閉じる

インド藍の花

夏の終わりのある日、畑に隅で鉢植えしてある「インド藍」に小さな花が咲いてました。

マメ科のインド藍。同じマメ科の葛のような、小さな花です。

↓今年の春、ネットで購入したのは、こんな小さな種。

↓これまた小さな芽を出し、

↓初夏の日差しのもとで生長し、

こんなにも 大きくなり、ついに!! 花が咲きました。

これで種が採れるかなぁ~!? もし、種が採れたら、来年は株を増やして、本格的にインド藍の染料を作ろう!! と夢を膨らませていいます。でも、その前に熱帯の植物なので冬が越せるか!? 心配です。

6 Comments

  1. 川野辺渉

    今日は、
    僕もインド藍を育てていて、今花が咲き始めたのですが、種取れましたか?大阪?で冬越せましたか?
    情報が少ないのでお教えいただけると幸いです。

    • hitotsuya

      川野辺渉様

      おはようございます。返信が遅くなって申し訳ございません。
      早速ですが、僕も試行錯誤で育てているので確かな情報ではありませんが、今咲いている花では種はとれないと思います。
      というのも、これから冬になるのでインドアイに種を育てる力がないと思います。むしろ、花や種を摘んで体力を温存したほうがよいように思います。
      逆にいうと、夏(終わりごろまで)に咲くでは種がとれます。体力が充実しているからだと思います。

      大阪でも室内に取り入れて冬越ししています。そのため、今ごろから枝を少し切り詰めて、できるだけコンパクトにして体力を充実させるようにしています。
      なので、はやり今時季の花は摘んでしまうことになります。ちなみに、冬にはすべての葉が落ち、枯れてしまったの?と思う状態になりました(何本かのうち、枯れてしまったものもあります)。

      試行錯誤なので正しい情報かは不明ですが、私の経験値による育て方です。新たな情報があれば、私にも教えてください。これからもよろしくお願いいたします!

  2. 御手洗 清

    日平均気温が20度を超えた日から10日後に播種。20粒で1芽の発芽でした。培養土は細かい砂と赤玉の微粉の半々。これだけ発芽率が悪いのならキッチンペーパーに 発芽促進ホルモンの添加で屋内で発芽させてみたらと思います。蓼藍。日本紫、日本茜などは発芽率80% 西洋茜の輸入種子は発芽率ゼロです。

    • hitotsuya

      御手洗 清さま

      おはようございす。ありがとございます。
      とても参考になりました。先日もインド藍の種がとれましたので、来春に教えていただいた方法で播種してみます。
      本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

  3. 御手洗 清

    インド藍に付いての検索
    インド藍の北限は 八重山諸島(石垣島)という事で瀬戸内海周辺では 屋外での冬越しは難しい。琉球藍は 鹿児島くらいかなと思っていますが 来春に分かりそう。インド藍の発芽率が悪いのでシャンティー ガーデンに お聞きした所 最低気温が20℃以上、気温が高い程 発芽率がよく 短期間で発芽するとの事、播種は3月と10月頃との事で気象庁の過去のデータを見ると3月は日平均の最低が19.5℃。日平均が22℃。10月は22℃ と24℃近辺。当地では秋の播種は出来ませんが 春の播種は 7月の初めに相当します。種子は小さく野生に近いから好光種だとすれば覆土の厚いのは駄目という事になりそう。7月に発芽では種子は取れないかも。冬越しをさした株の芽だしは早いから 種子は取れるのでは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。