• ものづくり工房 ひとつ屋|大阪阿倍野|草木染め・DIY

工房のプチ改装と模様替え

ようやく腰痛も治まったので、作業途中のままになっていた工房を片付けを始めました。が、考えてみれば、ぎっくり腰になったのは、この使いづらい作業スペースのせいです( 本当は、整理整頓しない自分のせいです)。でも何より、ちょっと気分転換もしたかったので、じゃまくさくはあるのですが、プチ改装と模様替えを実行することにしました。

が、やはりダラダラ。無計画な作業で足の踏み場もありません。

いかん! これではいけません! まずは、これらを収納するために、デッドスペースに棚を作ることしました。

あり物の材料で作ったのが、こんな棚です。

本来は裏に板を張りたいところなのですが、あり物の材料には板がありません。おまけに、この暑さ――。そのうえ、はやり何となく腰が重いので、早々と断念。とりあえず、オイルステインを塗って布を張ることにしました。布を扱う染織工房だし、また気分転換したくなったら、簡単に張り替えられるし、とりあえずはOKです。

そんな言い訳を山積みにして、ついに完成しました。

天然染料(草木染)には欠かせない多種多様な媒染液も、このとおり!! すっきり片付きました。このほかにも、丸二日をかけて、懸案だった場所の整理整頓をしたので、随分と使いやすい作業スペースとなりました。欲をいえば、まだまだ手を入れたい場所はあるのですが、きりがないので今回はこのくらいにして、あとは日常の整理整頓を心がけるようにします。