メニュー 閉じる

柿渋の型染め

先日来、改装工事の合間を縫うようにして作っているのが「吉祥文様の橘(たちばな)」をあしらった柿渋染めのテーブルランナー。数日前に糊置きは終えて乾燥させていたので、いよいよ今回は伸子に張って柿渋で染めていきます。

↓糊置きを終えたところ。

↓伸子に張って染めています。

まずは、薄めた柿渋をハケをとって薄く塗り、次第に濃度を上げて、何度も何度も染めていきます。すごく手間も集中力も要する作業ですが、今のところ良い状態です。

もう少し染め重ねてから糊を落とし、さらに、天日に干して柿渋らしい色に仕上げていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。