• Workshop ひとつ屋 ものづくり工房 | 大阪阿倍野|草木染め・DIYのワークショップ

    漆喰風にホワイトセメントを塗る。

    ↓100円ショップで、ボウルとゴムベラを買ってきました。

    ↓ここに粉を入れます。

    ↓そこに適量の水を加えます。

    ↓ダマのないよう耳たぶの硬さに練ります。

    いい感じ!! おいしそうです!!

    バレンタインを前にケーキ作り!! という素敵な話ではなく、数日前から取り掛かっているトイレの壁面照明に使うためのホワイトセメントの準備をしていました。漆喰(しっくい)風の壁にしたいのですが、漆喰は塗るにも技術が必要なうえに高価なので、いつもホワイトセメントで代用しています。結構、漆喰にみえるので、ぜひ!試してください。

    ↓前回までに、下の写真までできています。

    ↓次に用意したのがメッシュテープ。

    ↓メッシュテープをガラスとのすき間にはって土台をつくり、そこにセメントを塗っていきます。

    ↓ゴムベラを使うと、うまく塗れます。

    ↓一度にたくさんを塗ろうとせず、乾くのをまって塗るのがコツです。ということで、今日はここまで。

    結構、厚く盛らないといけないので、一度に塗ることができません。この状態で一旦乾かしてから、さらにホワイトセメントを盛って、おおらかな雰囲気にしていきます。完成まで、もう少しです。