メニュー 閉じる

蓮と睡蓮

こうしてづくりをしていると、なんだかんだと頻繁に行くのがホームセンターです。近所の店では道具や材料はもちろんのこと、最近では食料品や衣料品も扱うようになったので、とても便利に利用させてもらっています。

そんなホームセンターにいけば、僕が必ず足を運ぶのは“園芸コーナー”なのですが、お盆を過ぎたので夏の植物がバーゲンセール状態! そこでで、早速!! 購入したのが「蓮(ハス)」と「睡蓮(スイレン)」です。

といっても、蓮は種なんです。

こんなパッケージの中に種は二つ。


「種からの蓮の育て方」という説明書によれば、まずは種の一部を紙ヤスリで中の層が見えるまで削るとか――。うんうん!! では早速やってみよう!! と、はりきったのはいいもの、意外に力もいるし、時間もかかるやんッ ! それでも頑張って削ったのが下の状態です。

で、これを水の入ったコップにポトンッーー。


これで4~7日前後で発芽するそうです。ただ、なぜ夏の植物はバーゲンセールかというと、それは!! もうベストシーズンを過ぎたからで、蓮の種も発芽させるにも、もうギリギリの時季です。暖かいうちに充分に生長させておかないと冬に枯れてしまうそうです。

がんばれ!! 蓮の種!! 時間はないゾ!!

一方、睡蓮は小さな鉢植えだったので、そのままタライに水を張って日当たりのよい物干し台の片隅に。本格的な寒さがやってくるまでは、これでOKでしょう。


実は・・・、蓮も睡蓮も、来春オープン予定の【 workshop ひとつ屋 + Cafe 】のリアル店舗のディスプレーに使おうと思っています。以前のブログにも書きましたが、リアル店舗のコンセプトは“日本の風情”なので、たくさんの植物を内装に使おうと思っています。それらを来春に用意しているのでは遅いし、コストもかかるので、安くなった今から用意しておこう!! という、計画的な目論見がありました。

さぁ~て、目論見どおり、生長してくれるかなッ!?
随時、ブログで生長日記をUpしていきますね。

1 Comment

  1. ピンバック: 8月9日に咲いた。 – ひとつ屋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。