• ものづくり工房 ひとつ屋|大阪阿倍野|草木染め・DIY

雲丸(くものまる)

前回のブログで、瑞雲(ずいうん)紋様のスカーフを制作していることを書きました。また、随分と以前にも銀箔を使った “雲と月の柄のTシャツ” を作ったことも書きました。そう!! 実は“雲”の模様が大好きなんです。

↓銀箔を使った月と雲の柄(抜染)のTシャツ。

特に、日本の伝統的なデザインの雲に興味があります。遠い記憶を思い出すというか、空を見上げていると癒されるというか――、とにかく好きで、普遍的なデザイン性をも感じます。

↓で、今度は こんな雲で染めてみようと思っています。

これは有職文様(ゆうそくもんよう/公家の衣装や調度品などに用いられた伝統的な文様)の一つで、江戸時代の狩衣(かりぎぬ/公家が常用した略服)に用いられた紋様です。

↓まずは型紙に彫ってみました。

薄手のコットンのスカーフを染める予定です。