メニュー 閉じる

DIY道具「ネジザウルス」

『ネジザウルス』ってご存知ですか!?

その名のとおり、ねじ山がつぶれたネジはもちろんのこと、錆びたネジでも、固着したネジでもーー、どんなネジも恐竜の噛み付いて回せば外せるという “特殊なペンチのような道具” のことなんですが、これが!! ほんとッ!! 便利だったので、ご紹介します!!(ちなみに、ネジザウルスにかかわる回し者ではありません!)。


↑上の写真の左がネジザウルスで、右が普通のペンチ。
何が違うかといいますと・・・↓

ご覧のとおり、上のネジザウルスには、ネジがつかみやすいように、先が【 】←こんな形になっているうえに垂直方向にミゾが掘ってあります。ここでネジにガッツリ噛み付いて回すというわけです。

「どんなネジでも外す!」のうたい文句に半信半疑ながら買ってみたところ、とってもよかったでした。普通のペンチより、ちょっと高価なのですが、その価値がありました。といのも、今回のDIY リフォーム(リノベーション)は、築年数を経た古い木造住宅が対象だったので、いたるところに錆びたネジや固着したネジがありました。

たとえば、こんな状態で・・・

もうネジだか何だか分からないくらいになっています。これに少しだけ機械油を差してネジザウルスで目いっぱいつかんで回すとーー。


少し浮きます。こうなれば、こっちのもん!!
あとは、そのまま回せばーー

ほらッ!

ご覧のとおり!


古くなったり、錆び付いたりしたネジでも、ほんの少しでも突起していれば大丈夫だそうです。困ったネジがあれば、ぜひ使ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。