メニュー 閉じる

トイレのペパーホルダー

以前にも少し書きましたが、僕の実家は60年も続く “鉄屋(鋼材商)” です。なのに、僕はといえば、鉄(金属)には全く興味を持とうとせず、家業に逆らって真逆の木材工芸と染色を勉強し、今日に至っています。

が、今になって、こんなものを作っています。これは、染色用の型紙をデザインする要領でレーザー加工機で鉄を切り抜いたものです。

 

これは、ショップのトイレのペパーホルダーを作っています。全部でこれだけのパーツを組み合わせます。

でも、僕にも ちっぽけな意地がります!! 家業に逆らって (実は “父” と大喧嘩です) まで木材工芸と染色を勉強したのだから、金属に木や布の要素を取り込みながら完成させようと思っています。完成品を父に見せたいところですが、すでに亡くなっているので、これがうまくいけば、新しいショップの家具や什器はもちろんのこと、いろんなアイテムの展開をも考えています。楽しみにしていてください!!

1 Comment

  1. ピンバック: トイレットペーパーホルダー――Toilet paper holder – ひとつ屋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。