メニュー 閉じる

手ぬぐいストール (前編)

毎年、夏になると 「手ぬぐいストール」 の制作を依頼されます。ちなみに「手ぬぐいストール」とは、手ぬぐいの生地(さらし)で作ったストールのことで、夏のウォーキング時なんかに首に巻いて使われるようなものです。んじゃ、手ぬぐいでいいじゃない!? と思われるかもしれませんが、手ぬぐいではオシャレじゃないし、ちょっと短いようです(特に、男性には短いようです)。そこで、ちょっとオシャレで、ちょっと長めにした 「手ぬぐいスカーフ」 の制作が依頼されます。

で、今年は早めに用意を!! ということで何本かの手ぬぐいスカーフを作り始めたのですが、そのうちの一つのためにこんなものを作りました。ただ厚紙を波型に抜いただけのものなのですが、これを使って、さらしに下書きすると非常に便利です。

 

この下書きに従ってロウを置いていきます。その後、これを染めていきます。
さて、どんなものができるか!? 楽しみにしていてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。