メニュー 閉じる

藍(タデアイ)の移植

↓春、お彼岸のころに育苗箱に蒔いた藍の種。初夏の気配は漂うころになると、育苗箱いっぱいに生長しました。

 

背丈は20㎝くらいになると、育苗箱から引き上げて畑に移植します。

 

今年も無事に移植を終えました。あとは無事に育つことを願うばかりです。今年は〝藍の生葉染め〟にもチャレンジしようと思っています。楽しみにしていてください!

 

1 Comment

  1. ピンバック: 藍の葉を乾燥させる – ひとつ屋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。