メニュー 閉じる

ドライバー(ねじ回し)1本で作るイス

数日前に『やってみたいことがある。』と題して、こんな椅子を図面を描いたことを書きました。

これを実際に作ってみました。まずが正面と背面です。

 

↓細部です。鉄の表面はアンティーク風に加工してあります。

 

素材は鉄と木のみで、鉄の表面をアンティークに加工したので、とてもいい雰囲気です。染色の型紙を考える要領で、透かし彫りだけで構成しているので、一見すると華奢(きゃしゃ)な雰囲気なんですが、僕が座ってもビクともしません。なのに!! 組み立てるのに使ったのは、ドライバー(ねじ回し)1本 だけなんです!! 女性でも簡単に組み立てられますよ。

実家の〝鉄屋がでできること〟と〝自分にできることを〟を合わせながらデザインや構造を考え、こうして実際の形にできるのが すごく楽しかったです。まだまだ いろんなものを考えていこうと思います。これからも楽しみにしていてください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。