メニュー 閉じる

DIYでカウンターを作る!! ②

安価な野地板を使って作っているカウンター。前回まで( 『 DIYでカウンターを作る!! ① 』 )に、おおよその形になっていますが、今回は塗装をする予定です。さて、どう変わっていきますやら…。ではッ!! 早速どうぞ!!

左の写真が前回までの状態で、背面を取り付けるところから作業再開です(右の写真)。

 

次に天板を付けるための下地を作ります。

と、ここでいきなりですが、造作は一旦 終了して、塗装の作業に入ります。せっかく〝草木染め〟をするんだから、店の顔となるカウンターは、天然染料(塗料)である〝柿渋(かきしぶ)〟を塗ることにしました。ちなみに、背後に写っている〝五色の壁〟も、弁柄(べんがら)や黄土、松煙などの天然染料(塗料)を塗っています。

↓柿渋です。

1回目は倍に薄めて塗りました(左の写真)。2回目は薄めずに塗りました(右の写真)。

 

3回目。だいぶ いい色になりました。

これを乾かして、別にオイルステインで塗っておいた天板をのせてみます。

今日の作業は、ここまで。でも、ほぼ完成しましたのですが、どうですか? しばらくこのままの状態で置いておき、柿渋が落ち着いたら仕上げに亜麻仁油でも塗り、飾り金具でもつけようと思っています。完成の報告は少し先になりますが、楽しみにしていてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。