• ものづくり工房 ひとつ屋|大阪阿倍野|草木染め・DIY

換気扇

店舗の一角に小さな作業スペースを作りました。ここでは天然染料(草木染)はもちろんのこと、木工や彫金、縫製や織物のワークショップをやっていこうと思っています。

そのために、シンクを設置したり、作業台を作ったりと、スペース充実させてきました。

 

ですが、以前から気になってきたのが、ここで作業する際の換気なんです。草木染では植物を煮出すときに、熱と湯気が出るし、彫金ではバナーを使うので煙がたちこめます。これをどうやって排気するか!? を考えていました。そこで、思い切って!! この作業スペースから厨房の換気フードへ向かって換気扇をつけることにしました。で、早速!! 作業です。

↓設置するのは、ここ!! まずは壁板を外しました。
 

↓次に、厨房に向かって開口します。すると厨房の換気扇が見えます。
 

↓そこに新たな換気扇用の枠をはめます。

↓近くのコンセントから配線し、新たにコンセントを増設しておきます。
 

↓新たな換気扇をセットすれば 完成 です。