メニュー 閉じる

大きな木製キャビネット

コツコツと続けてきた「ものづくり工房 workshop ひとつ屋」のDIY改装(リノベーション)も無事に終了し、いよいよ商品を陳列しようと以前に作った什器に並べ始めたのですが、これが イ・マ・イ・チ なんです――。

↓以前に作った什器で、思い切って作り直すことにしました。まずは、材料はこれです。
 

大きな家具ながらも、できるだけ簡単に!! それでいて できるだけ早く!! そして安く!! しかも、正確に!! 作る こと!! ができるようにと、こんな金具を実家の鉄工所で作ってもらいました。

↓作ってもらった専用の補助金具。これにペンキを塗っています。
 

↓では、早速!! 組み立てていきます。各所を補助金具で繋ぎ合せていきます。さらに、左右に広げて巨大化させます。
 

↓棚板も、補助金具を使って作ると簡単です!!

↓これを使ったら短時間で簡単に完成しました。

とても、いい感じ!! の〝大きな木製キャビネット〟ができました。実家で作ってもらった金具を用いると、ホームセンターで売られている1×4や2×4の規格材を簡単に繋ぎ合わせることだできるうえに、木材の反りや歪み(暴れ)を修正(矯正)しながら作るころができるので、非常に安価で、しかも正確に、こんな大きな家具を作ることができました。しかも、1×4や2×4の規格材をホームセンターのカットサービスで、あらかじめ必要な長さに切ってもらっていたので、木クズなどのゴミも出ませんでした。僕がしたのはオイルステインを塗って、木材と金具を使って組み立てただけ!! 使った道具がドライバー1本。ほんとッ!! これは非常に便利な金具です。女性でも簡単に思いどおり家具を作ることができます。

こんな金具を使った『簡単!! 家具づくり』のワークショップも計画中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。