メニュー 閉じる

羊から毛糸を作る――原毛を染める。

以前のブログ(『 羊から毛糸を作る――羊1頭 丸洗い!? 』)で、刈ったばかりの羊の毛を洗う工程を書きました。いつもなら、これをブラシですいてから糸車で糸にするのですが、今回は原毛のまま染めてみることにします。

↓いつもは白いまま糸にしています。

ところが、今回は、原毛をブラシですいたままの状態で染めてみようと思います。こうすることによって糸を染めることではできない表現ができます。といても、僕もまだまだ初心者で、ただ今!! 研究中!! といった状態です。では早速!! 春先に採取した “ 桜の小枝で作った染料 ” で染めてみることにします。

↓桜の小枝で染料を作ると、こんな色になります。これで原毛を染めます。
 

これを媒染し、染めていない白いままの原毛と合わせてブラシですきました。すると、グラデーションのきないな状態になります。これを糸車で紡いで糸にします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。