メニュー 閉じる

ワークショップ「藍の生葉染め」2016

今年の半夏生(はんげしょう)は7月1日。半夏生とは、この日までに「田植えを終える」という目安で、古くから農家には大事な日だったそうです。また、この日を過ぎると、そろそろ「一番藍(いちばんあい)」の収穫がはじまるころともされたそうです。ひとつ屋の染料園の藍も収穫のころを迎えました。

↓収穫した藍(タデアイ)

そこで、ひとつ屋 では、この時季にしか染められない、「藍の生葉染め」のワークショップを開催します!!
※染め方な色合いについては『 藍の生葉染め 』 をご覧ください。

↓涼しげな淡い藍色に染まります。

今回のワークショップでは、シルク100%の手織りストールを(約35 cm ×約170cm)を染めます。全体を藍色に染めることのもちろんのこと、ムラ染めにしたり、絞り染めにしたりすることができます。ぜひ!! この季節にしか染まらない藍色を楽しんでください!!
※生葉藍の準備などがございます。ご参加は予約になっております。あらかじめご了承ください。

・場所/ ものづくり工房 ひとつ屋
・所要時間/2~3時間
・料金/3,800円(材料費込み/ 消費税込み)
・ご参加申込方法/店頭にてお申込みください。
・持ち物/エプロン(作業に適した服装)、タオル1枚
・期間/7月初旬~下旬(生葉藍がなくなり次第、終了させていただきます)
・対象年齢/中学生以上

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。