メニュー 閉じる

日本茜(にほんあかね)の花


染料植物ばかりを栽培している ひとつ屋の染料農園。藍(あい)をはじめ、刈安(かりやす)や黄金花(こがねばな)など、草木染の材料となる貴重な植物を育てているのですが、なかでも大切にしているのが「日本茜(にほんあかね)」です。とても貴重なんです。

今は、その日本茜の花が満開です。たくさんの種がとれれば、来年は栽培面積を増やそうと思っています。がんばれッ!! 日本の茜!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。