メニュー 閉じる

ウール染の植物図鑑

最近、草木染めしたウールを原毛で糸を作り、布を織ることを勉強しています。これまでは長年にわたって布を染めることは勉強してきてはいますが、改めて“ウールの原毛に限定して、しかも!糸にして織物にすることに特化した草木染め”をするとなると勝手が違うので、その方法や成分について疑問を抱くようになりました。

そんな折に書店でこんな本を見つけました。その名も『ウール染の植物図鑑「草木染」ハンドブック』。早速!購入し、とりあえず一読しました。コンパクトなうえに、ウールに対しての草木染めの基本が記されており、とてのよい本でした。これを片手に羊毛染めの勉強を頑張ろうと思っています。

I’ve been dyeing wool with botanical dye lately. I’ve been studying for dyeing cloth for many years. But I feel that botanical dyeing of wool is different from other dyeing. Wool dyeing requires a special method.

I found this book at a bookstore the other day .This is a small book. But this book details the wool botanical dyeing method in detail. It was a great book. I will dye the wool botanical with reference to this book!

出版社: 文一総合出版
初版発行: 2015年8月
著者: 山崎和樹

ウール染の植物図鑑” に1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。