• Workshop ひとつ屋 ものづくり工房 | 大阪阿倍野|草木染め・DIYのワークショップ

    藍の段染(抜染柄)サマーベスト

    以前に『藍の段染めと抜染』と題して、藍で段染め(グラデーション)してから抜染で柄を描いた生地について書きました。 その後、この生地で夏のアロハシャツを作ろうと思ったんですが、袖の裁断を間違ってしまって、左右の前身頃と後ろ身頃の3枚しか残っていません。 そこで急遽!! 袖のないベストを縫うことに変更しました。 今までにTシャツやポロシャツ、アロハーーと、いろんなものを作りましたが、ベストは今回が初めて。袖も襟もない形なので、すでに …

    続きを読む


    DIY リノベーション「洋室④」完成!! ビフォーアフター

    2012年の11月下旬に、ここへ工房を移すことを決めて以来、毎日コツコツと自力でリノベーション(リフォーム)してきましたが、これにかかりっきりで肝心の作品づくりができていません。なので、急遽!! 予定を変更して、どのスペースより優先して作品づくりができる作業スペース(2階の洋室)を完成させることにしました。 完成しました! まず最初に完成したのは2階の「洋室」です。 リフォーム前 リフォーム後   リフォーム前 リフォ …

    続きを読む


    DIY リノベーション「階段②」クッションフロアをはる。

    先日の『DIY リノベーション「階段①」現状』では、どう仕上げるか考えていなかった階段ですが、今日は一気に完成させてしまおうと思っています。ちょっと大変な作業になりますが頑張ります。 早速!リノベーション(リフォーム)の開始です! もともとは、全体にカーペットを張った こんな階段でした。 当初は予算も労力もないので、このままにしておこう思っていたんです。が、やはり経年の汚れと傷みがひどいうえに、喘息のある僕にとってパンチングカー …

    続きを読む


    DIY リノベーション「玄関と階段⑥」天井

    2013先日の『DIY リノベーション「玄関と階段⑤」スイッチ(コンセント)の移設』に引き続き、玄関から階段にかけての改装工事です。ここでの作業は、先日までに壁の工事を終えています。 が、上の写真に写っていない天井は まだこんな状態です。 そろそろ、疲れも限界なんですが、気を取り直して作業することにします。まずは換気扇の上の天井を塞ぎ、換気口を確保しました。 さらに、旧洗面所と廊下の天井には段差があり、そこには下地がなっかたので …

    続きを読む


    DIY リノベーション「階段」

    本日からの作業は「階段」です。 上の写真は引越ししてきたときの状態です。昔の階段なので、とても急勾配ではありますが、しっかりしているので大きな改装は必要なさそうです。ただ、ご覧のとおり、パンチカーペットが敷いてあります。喘息のある僕は、このパンチカーペットが大の苦手なんです。これが、どう!?って訳じゃないんですが、すでに結構 汚れているし、やっぱりダニが発生しそうだし、リノベーションすすることにします。 まずはパンチカーペットを …

    続きを読む


    和紙のロールスクリーン

    2階の和室のリノベーション(リフォーム)は、ほぼ終了しているのですが、どうしても銀色のアルミサッシの窓が気に入りません――。といっても、取り替えるほどではないし、塗ったりするのもイマイチです。 なので、ずっと以前から僕にイメージにピッタリくるカーテンか、ブラインドか、ロールスクリーンを探していたんですが、なっかなかありません。まぁまぁかなぁ~ と思うものに出合っても、ジャストサイズがなかったりして、このままの状態でした。 が、先 …

    続きを読む


    焼杉の浮造りで作った「腰壁」

    前回の『焼杉「浮造り(うづくり)」の作り方』で紹介した 焼杉で踊場の腰壁を作りました。 腰壁とは床から腰の高さくらいにまでに施す壁のことです。本来、この設えは壁の下につきやすいキズや汚れを防ぐという実務的な役割りのほかに、単調になりやすい壁面にアクセントをもたせるという役割りもあります。 もともと欧米の住宅でよく見られるものなのですが、今回のDIY リノベーション(リフォーム)では、これを “和室の入り口” の踊場に、しかも日本 …

    続きを読む


    焼杉「浮造り(うづくり)」の作り方

    学生のころ、家具のデザインや制作、インテリアを専門教科として勉強しました。そころから、なぜか『焼杉の浮造り(うづくり)』が好きで、何度も自分に作品に使ってきました。  これが『焼杉の浮造り』なんですが、こういうように加工された木を見たことありませんか?実は、これ、杉の表面を焼いてからブラッシングしたものです。そもそも焼杉は、杉材の防腐や防虫効果を高めるために表面を焼いて炭化させたもので、日本では古くから建物の外壁や塀に使われてき …

    続きを読む


    『 雲 』 の染型

    新年度が始まりました。春爛漫だし、僕も心機一転!! 気分を入れ替えて、いよいよ作品づくりをしていこう!! と、はりきっています。 で、考えたのが 『 雲 』のデザインです。 なぜか「雲」なのかといいますと、昔から絵巻物や屏風に登場する日本的な表現での「雲」のデザインが好きなんです。有名なところでは「源氏雲(げんじぐも)」がありますが、もっともっとモコモコした感じの雲が好きなんです。 例えば『北野天神縁起絵巻』に描かれた 鬼を乗せ …

    続きを読む


    DIY リノベーション「玄関と階段⑤」スイッチ(コンセント)の移設

    先日来の『 DIY リノベーション「玄関と階段」』で、問題だったのか(っていうより、正直のところ “じゃまくっさッ!” と感じていた)のが、照明のスイッチやコンセントの移設です。 もともとは、ここにあったのですが、 ここから壊し始めて 工事中には、ブラ~ンとしました。 が、邪魔だし、危険でもあるで移設します。 まずは設置したい壁を決め、印(しるし)をします。 四隅にドリルで穴を開け 引廻鋸(ひきまわしのこぎり)を入れて 線どおり …

    続きを読む