• ものづくり工房 ひとつ屋|大阪阿倍野|草木染め・DIY

DIY リノベーション「シンプル イズ ベスト」

先日の“階段移設の断念”から数日、どんなふうにリノベーションするか、ほんとッ!! よ~~~く考えました。どうしても2階の和室を店舗の一部にしたくて、階段の位置そのものを考え直すなどしてみましたが、どこに設置しても、どんな階段にしても、納得できるものになりませんでした。

プロの方にリフォームしてもらえれば、どんなふうにもできるだと思いますが、何より予算がないので、やっぱり自分でするdo it yourself ――D・I・Yでできることを考え直すことにしました。

そこで、いくつかのポイントを整理すると、
意外にも簡単で、下の間取になりました。


まずポイントが①――厨房が広すぎる。もともと洋食グリルの店だったので、このくらいの広さの厨房が必要だったと思いますが、ひとつ屋には不必要。

次にポイント②――せっかく南向きの物件なのに、入り口のほかはふさがれていて南側から採光できず、店内が暗いので大きな窓を作りたい。

そしてポイント③――工事は最小限、そして効果は最大に!がポイントです。でも、これはポイントというより、スローガンであり、モットーであり、悲願!です。

このほかにも、さまざまなことを大真面目に考えた結果が、平面図的には、たった二箇所の変更のになりました。が、頭のなかにある立面図では、まったくイメージの違った店舗になる予定です。

ほんとッ!! これまでにないほど、じっくり考えました。その結果が“Simple” is “best”。店をオープンさせてからも、日々どんどん変化できるよう、そして、じっくりと作り込んでいけるよう、今はシンプルな内装を心がけておきます!!