• ものづくり工房 ひとつ屋|大阪阿倍野|草木染め・DIY

DIY リノベーション 階段の移設

昨年末から今年の初夏にかけて行った2階のリフォーム(リノベーション)で最も気に入っているのが南側の和室です。聚楽壁(じゅらくかべ)が至る所ではがれ、かつての雨漏りで天井の一部が変色していたボロボロの和室――。

それが、まるでどこかの旅館のようになりました!

ところが、せっかく頑張ってリノベーションしたのに、この部屋を全く使っていません。おそらくは今後も、たまに友人を呼んで宴会をするくらいで、それほど利用しそうにありません。

それではあまりにもったいない!! ので、1階の店から直接上がれるようにして、ギャラリーとか、カフェとか、ワークショップのスペースとか――、ともかくも、店舗の一部にしてしまえば、利用価値満のある空間になるんじゃないかと考えた次第です。

しかも、この家は今の間取に改装される前には、和室の前に階段があったらしく、躯体に傷つけることなく階段を設置することができそうです。


これならできるッ!!

と、喜んだのも、束の間――。よくよく調べてみると、今の間取に改装するときに、この階段部に1階のエアコンを仕込んだり、厨房のダクトを通したりと、素人DIYでは移設が難しい配管があります。そして何より、建物のド真ん中に階段を移設すると、2階のが使えるようにはなるものの、肝心の1階店舗と厨房(染め場)が狭くなりすぎて使い物になりません。これでは“本末転倒”ですよね。

というわけで断念。

落ち着いて、最良の配置を考えるとします。