メニュー 閉じる

染料園日記 ’20年6月5日(金)

’20年6月5日(金)晴、今日も晴天です。昨日あたりから急に湿度が上がり、大阪は蒸し暑いです。いよいよ梅雨入り間近。雨が続くと畑へも行けない日が続き、わずか数日で雑草が伸び、その駆除が大変になります。

ところが、今年はコロナウイルスのことで“三密”を避け、春から畑ばかりにいたので、例年にないほどに管理ができ、雑草も少なめです。ちなみに、例年なら今ごろは展示会出展の準備に追われて畑にもいけず、雑草が伸び放題になって真夏を迎えるはめになります――。今年は、そんな展示会も中止ばかりで、もう少し畑に手間をかけてやれそうです。それにしても、植物って手間をかけてやれば、それ応えてくれるもので、今年は本当に状態がいいです!

ちなみに、お隣の畑では、トウモロコシの雄穂が開花しています。キュウリも随分と大きくなりました。

染料園日記 '20年6月5日(金)

染料園日記 '20年6月5日(金)

残念ながら、ひとつ屋染料農園では今は野菜を栽培していないので収穫して “食べる” という楽しみがありません(涙)。伊賀市(三重県)の畑が使えるようになったら野菜の栽培も頑張ろうと思っています。

それでも、ひとつ屋染料農園にも実のなる植物もあります。例えば、オリーブです。今、小さな実をたくさん付けています。これでワインを呑むのを楽しみにしています!!!!!

染料園日記 '20年6月5日(金)

あと、今気になっているのが「琉球藍(リュウキュウアイ)」です。とても気難しい植物で栽培に苦労しています。試行錯誤を重ねながらも、今のところは良い状態です。これについては、後日詳しく報告します。

染料園日記 '20年6月5日(金)

ひとつ屋染料農園の日々の記録は『染料園日記』をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。