メニュー 閉じる

藍の生葉染め講座

workshop on dye with fresh leaves of indigo

季節の色を楽しむ「藍の生葉染め」講座
ご好評につき、令和元年「藍の生葉染め」講座を8月24日(土)の一日限りで追加開催いたします。

草木染めには、その時季にしか染められない植物があります。たとえば、冬に咲く椿(つばき)にも、薫風にそよぐ蓬(よもぎ)にも――、その季節にしか出せない色があります。そして、最も有名なのが「藍の生葉染め」です。夏の初めごろに収穫した一番(いちばん)藍でのみしか染まらない色があります。

助剤(薬品)はもちろんのこと、火も湯も使わず、ただ藍の葉と水だけで染める生葉染め。それでも染まる素朴な色は“青”というより“碧”であり、まさに“季節の色”です。ターコイズブルーにも似た神秘的な色に私たちは魅了されます。

そんな藍の生葉染めのワークショップを今年も開催します。ぜひ!ご参加ください。

※今回の講座では、藍の生葉を使ってタイシルクのストール(30cm×170cm)を染めます(材料費込み)。無地で染めるのはもちろんのこと、簡単な絞り染めで模様を入れることもできます。

藍の生葉染め講座
藍の生葉染め講座
藍の生葉染め講座
藍の生葉染め講座
藍の生葉染め講座
藍の生葉染め講座

◆ 「藍の生葉染め」講座
・講習日(下記、いずれかの日の1回限りの講座です)

 8月24日(土)AM10:00~ 残り3名

・期間/藍の生葉がなくなり次第、また定員に達し次第、終了とさせていただきます。お早めにお申し込みください。
・お申し込み/要予約。下記の 「お申し込みフォーム」 をより、ご予約ください。
・講習時間/約2~3時間
・受講料/3,600円(材料費・消費税込み)
・場所/ものづくり工房 ひとつ屋工房(大阪市阿倍野区阿倍野筋5丁目3-12)
・対象年齢/中学生以上
・備考/お一人様一回限りです。当日は、エプロンとタオルをご持参ください。


◆ お申し込みフォーム ◆



1234