メニュー 閉じる

イタドリ染め方(中媒染で濃く染める方法)

日本では山野や道端、土手などのいたるところで見ることができるイタドリ。春先の若い芽は山菜になり、夏から秋にかけては小さな白い花を咲かせます。

今回は、そんなイタドリを使って、赤みを帯びた優しい色を引き出す「熟成&中媒染」の方法をYouTubeにUpしました。ぜひ!ご覧ください。

▼ 未処理の綿に染まりにくいものの、豆乳で処理したコットンやシルク、ウールには非常によく染まりました。

イタドリ染め方(中媒染で濃く染める方法)

日本各地で見られる身近な植物なので、ぜひ!イタドリでの草木染にチャレンジしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。