メニュー 閉じる

大人が似合うもの

誰かのために何かを作ることが、とても苦手です。なので、めったにオーダーを受けることはありません。いつも、自分の思いのままに物づくりをしてきました。そういうと、カッコイイですが、誰かのために作るのにビビッているだけなんです。納得がいかないものを買ってもらったり、イメージと違ったものにガッカリされたりするのが怖いんです。

とはいえ、ただただ思いのままに作っているわけでもありません。自分が作りたいものはあります。それは“大人が似合うもの”です。“若者ではなく、大人が似合うアイテムを作りたい”と考えています。

今回は、五倍子で2色に染め分けた糸(シルク60%、ウール40%)で “40代のサラリーマンが似合いそうなマフラー” を織ろうと思っています。そのコンセプトは “シックで上品な雰囲気” です。しかし、漠然と作るのは難しいので、知り合いのなかから、この色が似合う実在の人物をイメージして作るようにしています。

あッ!おったおったッ! このイメージにピッタリな人がいました。

早速!作業開始です。その工程と完成を楽しみにしていてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。