メニュー 閉じる

WSレザークラフト教室のご案内


レザークラフト教室のご案内


◆ レザークラフト教室
 (4回/計12時間)

ひとつ屋の「レザークラフト」は一般的な教室とは異なり、縫製(洋裁)や染色技法を取り入れながら幅広い作品づくりをしていただける内容となっています。

例えば、天然染料(草木染め)で革を染めて染めたり、ロウケツ染めや型染めなどの染色技法(布の技法)で用いて革に装飾を施したり、縫製の技術を取り込んだり――と、さまざまな要素を取り入れながらオリジナル性の高い作品を目指します。

下記の写真「ペンケースと小銭入れ」は柿渋で革を染めています。また「パッチワークのバッグ」は端革(革のハギレ)ばかりを集めて縫製の要素を取り入れて仕立てたものです。最後のショルダーバッグは、布の染色と縫製、そしてレザークラフトを組み合わせて作ったものです。バッグなどには内布の縫製方法もレクチャーさせていただきます。

このように “完成度の高い実用品を作つくりたい!!” また “オリジナルのアイテムを作りたい!! ” “自分のブランドを立ち上げたい!! ” などと考えている方にも適したクラスです。

※ ひとつ屋のレザークラフト教室では革部を手縫いで制作し、内布などの制作にはミシンを用いています。

  

・講習日/講習日は「ひとつ屋カレンダー」をご覧ください。
・お申し込み/要予約。お申し込みフォームをより、ご予約ください。
・講習時間/1回 約3時間(計12時間)全4回
・受講料/9,600円(全4回分 / 材料費別 ※材料の持込み可能 / 消費税込み)
・対象年齢/中学生以上
・備考/エプロンとタオルをご持参ください。
※ワークショップ参加お申込み前に下記をご確認ください。
 ワークショップの風景をご覧にんりたい方は ここ をクリックしてください。


◆ ワークショップ お申込み前にご確認ください ◆
お申し込みは「お申し込みフォーム」からどうぞ!


● すべてのワークショップが完全予約制となっております。ご受講の前に専用のお申し込みフォームより、ご予約ください。
● 各クラスによって受講料が異なります。また、製作物が各人で異なるクラスでは、別途材料費等が必要になります。それぞれの内容ご確認ください。ただし、布などの材料の持込み可能です。染めたい生地をご持参ください。
● チケット制の場合、それぞれのワークショップの規定をご確認ください。
※ご予約いただいた後のキャンセルは、1回分の講習を消費したことにさせていただきます。
● お預かりの品や道具などは、チケットが失効すると同時に破棄させていただきます。あらかじめご了承ください。
● お支払済み受講料は、自然災害などの事情で講座が中止になった場合以外には返金できません。ただし「継続クラス」の場合、講座申込書を受領した日を含む8日間は、無条件に受講契約の申込の撤回を行うこと(クーリング・オフ)ができます。ただし、未受講に限ります。
● 安全には配慮いていますが、ケガ等には充分にご注意ください。万一、ケガをされた場合は、受講者の責任であることを了解のうえ、ご参加ください。
● 基本的な道具類は揃えておりますが、特殊な道具は、ご用意いただく必要がございます。道具は、ご持参いただいても結構です。そのほか、作業しやすい服装や履物、マスク、軍手、タオルなど、個人的に必要なものはご用意ください。特に、火を使うワークショップの場合、ナイロン等など燃えやすい服装は避けてください。
● 制作途中の作品は、次の作業までに2週間以上あく場合は、お持ち帰りください。なお、保管中の事故は一切責任を負えませんので、ご了承ください。
● チケット制の受講の場合、その期限や予約後のキャンセルの規定については、それぞれのクラスでの内容を充分に確認ください。