メニュー 閉じる

Crafts ひとつ屋 + Workshop


ひとつ屋では草木染の植物染料をはじめ、四季折々の自然から生まれた色やデザインを大切にしたアイテムを手作りし販売しています。
天然染料で染めた布や糸で作った手織りのストールやTシャツなどの染織品のほか、レザークラフトのバッグやステーショナリー、さらにはアイアン・ワークスのインテリア・アイテムなど、一つひとつ丁寧に作っています。
そして、この“一つひとつ”へのこだわりが「ひとつ屋」の名の由来です。



~各種教室~
Workshop

◆ 草木染め教室
手紡ぎ・染め織り

自然からの色やデザインを大切にした草木染めともに、さまざまな染めや織りの技法を学ぶためのワークショップです。

◆ 彫金教室
ジュエリー制作

体験クラスから本格的な技術が習得できるチケット制の継続クラスまで、素敵なジュエリーづくりを楽しんでください。

◆ 革工芸教室
レザークラフト

ひとつ屋の「レザークラフト教室」は一般的な教室とは異なり、縫製や染色技法を取り入れた作品づくりをしています。


ひとつ屋ブログ

草木染めによる染め物や織り物はもちろんのこと、レザークラフトや木工品、アイアンワークス、染料農園や養蚕所のことなど、ひとつ屋に関するさまざまな情報を発信しています。


ひとつ屋大改装! Vol.02

突然! まるで掃除でもするかのようなノリで始めてしまったDIYでの改装工事。今回は、ひとつ屋が引っ越ししてきたときにはあった“作り付けカウンター”の撤去。七転八倒のすえ、取り外すことができました。


ひとつ屋大改装! Vol.01

突然! まるで掃除でもするかのようなノリで始めてしまった改装工事。もちろん、DIYです。さぁ、どうなることでしょうか・・・。とにかく、ひとつ屋の再始動です‼ 老体に鞭打って、さぁ、頑張ります!


通天閣とその周辺

大阪に暮らす者にとって、明治時代以来の憩いの場である「通天閣とその周辺」。わが家でも、祖父の時代から、父も、僕も、そして息子も、四代にわたってお世話になっています。先日、久しぶりに行ってみると、その変わりように驚きました。大阪とここに暮らす家族の歴史を見続けてきた“通天閣とその周辺”。いろんなことが大きく変わろうとしている今、新たな時代にも、ここに笑顔があることを願っています。


イタドリ染め方(中媒染で濃く染める方法)

山野や道端などのいたるところで見ることができるイタドリ。春先の若い芽は山菜になり、夏から秋にかけては小さな白い花を咲かせます。今回は、そんなイタドリを使って、赤みを帯びた優しい色を引き出す“中媒染”の方法をUpしました。日本各地で見られる身近な植物なので、ぜひ!イタドリでの草木染にチャレンジしてみてください。


カマキリと綿の実

カマキリと綿の実。まさに擬態! ひとつ屋農園では、綿の収穫が始まっています。