メニュー 閉じる

草木染工房 ひとつ屋 + Workshop


ひとつ屋では草木染の植物染料をはじめ、四季折々の自然から生まれた色やデザインを大切にしたアイテムを手作りし販売しています。
天然染料で染めた布や糸で作った手織りのストールやTシャツなどの染織品のほか、レザークラフトのバッグやステーショナリー、さらにはアイアン・ワークスのインテリア・アイテムなど、一つひとつ丁寧に作っています。
そして、この“一つひとつ”へのこだわりが「ひとつ屋」の名の由来です。



~各種教室~
Workshop

◆ 草木染め教室
手紡ぎ・染め織り

自然からの色やデザインを大切にした草木染めともに、さまざまな染めや織りの技法を学ぶためのワークショップです。

◆ 彫金教室
ジュエリー制作

体験クラスから本格的な技術が習得できるチケット制の継続クラスまで、素敵なジュエリーづくりを楽しんでください。

◆ 革工芸教室
レザークラフト

ひとつ屋の「レザークラフト教室」は一般的な教室とは異なり、縫製や染色技法を取り入れた作品づくりをしています。


ひとつ屋ブログ

草木染めによる染め物や織り物はもちろんのこと、レザークラフトや木工品、アイアンワークス、染料農園や養蚕所のことなど、ひとつ屋に関するさまざまな情報を発信しています。


【草木染】桜の紅葉(落ち葉)染めの方法

桜の紅葉(落ち葉)で染めた糸をアルミ、鉄、銅、チタンで媒染してみました。どれも晩秋の素材らしく、落ち着いた色をしています。染め方など、詳しい内容はYouTubeをご覧ください。


桜の落ち葉で染める。

桜の木々が晩秋のころを迎えました。今日は、そんな色づいた桜の葉で染めてみようと思います。いろんな方法があるようですが、ひとつ屋なりの染め方でやってみます。お楽しみに!


レモングラスでの染め方 一度に4色に染める方法

先日来、作っていた「レモングラス染め&織りのマフラー」が。ようやく完成しました! われながら良いできです!!
糸の染め方をYouTubeにUpしました。そちらも、ご覧ください。


つわものどもが夢の跡

11月に入り、ひとつ屋の染料農園でも、そろそろ冬支度が始まります。寒さに弱い植物は室内に取り込み、収穫を終えた畑は整地して春まで休ませます。そして、蕾をつけた椿には、こんなものが・・・。夏には降り注ぐような蝉しぐれも、まさに“つわものどもが夢の跡”です。それは、まさに!ひとつ屋の今の状態とかぶります。


草木染【古民家工房】セルフリノベーション

前回に続き、草木染の工房として古民家をセルフリノベーションしている様子をYouTubeにUpしました。現在は、古い洋間とキッチンの二つの部屋の一つにして、大きく開放的なリビング・ダイニングにしようとDIYで悪戦苦闘中です。
完成したら、たくさんの人に来てもらえる空間にしようと夢見ています。ぜひ!ご覧ください。