メニュー 閉じる

DIY リノベーション「玄関と階段④」床工事

前回の『 DIY リノベーション「玄関と階段③」給排水設備の整理』に引き続き、階段から玄関にかけてのリノベーション(リフォーム)です。前回までに、給排水の配管や配線の整理を終了しています。

今回は、いよいよ床下の骨組みの工事です!!
と、いいたいところですが、
まずは、この補修から始めなければなりません。


ここに引っ越してきたばかりは「お呂と洗面所は改修しないでおこう!」と大掃除を始めたのですが、床に張ってあったガムテープを剥がしてビックリ!! ーー。浴室と脱衣場(洗面所)の境の床が腐って大きな穴が開いていました。当初は、きれいに掃除して、このまま使おう と思っていたのですが、これを見つけてしまった以上、このままにしておくこともできず、床を剥ぐった補修をすることにしました。そして、どうせ大きな工事になるなら、気になっていたところを全て改修しよう! ということになりました。

悪いところが取り除いたので
こんなにも! すっきりしました。

その後は予定どおり、床を張っていきます。


と、無事に床工事を終了しました。明るく清潔な空間になりました。次は壁とドア、そして天井の改修をして、仕上げ材を張るという作業になります。でも、その前にコンセントやスイッチの移設をする必要があります。ここの完成までには、もう少し時間がかかりそうです。


上記のDIY リノベーション(リフォーム)に関するご質問などがございましたら [ workshop ひとつ屋 + Cafe ] のスタッフに、お気軽におたずねください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。