メニュー 閉じる

DIY リノベーション「玄関と階段⑤」スイッチ(コンセント)の移設

先日来の『 DIY リノベーション「玄関と階段」』で、問題だったのか(っていうより、正直のところ “じゃまくっさッ!” と感じていた)のが、照明のスイッチやコンセントの移設です。

もともとは、ここにあったのですが、
ここから壊し始めて
工事中には、ブラ~ンとしました。
が、邪魔だし、危険でもあるで移設します。
まずは設置したい壁を決め、印(しるし)をします。

四隅にドリルで穴を開け

引廻鋸(ひきまわしのこぎり)を入れて

線どおりに四角く切り抜きます。

さらに、壁の上から配線し、

これを開けた口から引き出し

金具を壁に固定するば、移設完了です!

やっと電気系統の移設が完了しました。今回の移設は、天井が開いているうえに、コンパネの壁への移設だったので、思いのほか、簡単に終えることができました。移設先が石膏ボードなどの場合には、このほかに特殊な金具やボックスなどが必要になる場合があります。移設を考えている場合は、移設元・移設先の材質や距離などを、よく考慮して行ってくください。


上記のDIY リノベーション(リフォーム)に関するご質問などがございましたら [ workshop ひとつ屋 + Cafe ] のスタッフに、お気軽におたずねください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。