メニュー 閉じる

伊賀、早春賦

染太郎です。3月21日のリニューアル・オープンをひかえ、あわただしい毎日を送っています。で、なかなか伊賀市(三重県)の古民家工房へは行けていませんでしたが、ひとつ屋の内装工事が一段落したのでようやく来ることができました。

伊賀工房

立春を過ぎて大阪では春めいてきましたが、山間の伊賀ではまだ寒いんだろうなと思いながら来ましたが、ここにもしっかり春の便りは届いていました。

伊賀工房

伊賀工房

早春の朝もやのなかに咲く庭の梅が、春の訪れを教えてくれます。
今回の目的はDIY リノベーションではなく、このところの忙しさから解放され、のんびり過ごすこと。お昼を過ぎて暖かくなってきたら、もってきた染料植物(ヤシャブシや渋柿、梅など)を植えることにします。


◆ Click here for the English edition of this blog


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。