メニュー 閉じる

あべのハルカスと柿渋染め

初夏の爽やかな風は、もちろん大好ですが、秋の陽射しも、いいですねぇ。歳をとったせいか、最近では、秋のほうが好きくらいです。

今日は、そんな陽射しのもと、柿渋染めの天日干し。柿渋染めは、日光に当てるほど色が濃くなるからです。

そんな伝統的な染色をしている ひとつ屋の物干し台からは、日本一の高さを誇る “あべのハルカス” が真正面に見えます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。