メニュー 閉じる

Bar Seiko

DIYリノベーションを終えたばかりのリビング&ダイニング。次は、ここに大きなカウンターを作っています。と、いっても今回の製作者は妻です。僕は助言するだけで何も手伝っていません。それでも、いよいよ形になり、あとは塗装するだけ。漆喰を塗るそうです。僕も完成が楽しみ! 里山で採れた山菜と手作り果樹酒が楽しめるカウンターは、その名も「Bar Seiko」!。おこしやす‼ といえるよう、早くコロナが終息してほしいです!


カウンターの作り方 ①


▼ まずは骨組みを作ります。

▼ 骨組みにコンパネ(床の張替えのときに余ったもの)を張ります。

▼ちなみに、カウンターの内側には、あえて棚を作らず、市販の機能的な収納ラックを組み合わせて使うつもりです。

▼ カウンター・テーブルを作ります。ここには既存のテーブル脚を使いました。

▼ 塗装を始めます。まずはテーブルの脚から。カウンターの壁面には漆喰を塗る予定で、まずは下地のシーラーを塗っています。

完成を楽しみにしていてください!


We renovated our old house ourselves. Recently it was completed, so next we are making a big counter. However, this time my wife is trying to make it alone. I just give advice and don’t help anything. Her challenge was successful and it’s a great result‼ Next she have to do is paint. She is going to cover with traditional Japanese plaster. I’m looking forward to the completion too! We want to end coronavirus(COVID‑19) soon so that we can say “Come on!”


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。