メニュー 閉じる

ビオトープ ①「ヘドロ池の復活」

今日も抜けるような青空です!

ビオトープ(1号池)


ヘドロ池の復活


天気がいいので以前からやりたかったビオトープづくりを始めようと思います。わが家の裏には小さな池があり、以前はカエルやヤモリがいたのですが、この一年、コロナ禍で掃除もできず、落ち葉や泥が溜まり、あまりよくない状態になっていました。また、よく見ると下水も流れ込んでいるようで、もはやヘドロが溜まる池となっていました。

ビオトープ(1号池)

ビオトープ(1号池)

池底からはブクブクと気泡が出て、何の生き物もいません。そこで、今日は意を決して重い泥をかき上げ、これから水辺の生物生息空間の復活を目指します!

ビオトープ(1号池)

生き物が戻ってくるまでには、少し時間がかかるとは思いますが、まずはその第一歩です!

ちなみに、昔は⇓下の写真のところにも池があったそうです。今の池の整備が終われば、ここも復活しようと思っています。生き物たちが帰ってくるのを楽しみにしていてください!

ビオトープ(1号池)


It’s a blue sky today too! The weather is nice, so I’m going to start making a biotope that I’ve always wanted to do. There is a small pond behind my house, where there used to be frogs and geckos. However, I haven’t been able to clean the pond for the past year, and fallen leaves and mud have accumulated there, which is in a bad condition. We couldn’t work outdoors because of the coronavirus. I will scoop up heavy mud and revive the waterside biotope! I think it will take some time for the creatures to come back there, but let’s start the first step!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。