メニュー 閉じる

自家栽培の西洋アカネで染める。

先日のブログ『自家栽培の西洋アカネ(Madder)を収穫。』の末文で「自家栽培の西洋アカネで染めるのが楽しみです!」と書きました。

そこで早速!自分で育てた西洋アカネでウール(原毛)を染めて糸にしました。

↓ 収穫したばかりの西洋アカネ
自家栽培の西洋アカネ(Madder)の収穫。

↓ これを乾燥させ、刻んで煮出した染料に先媒染したウール(原毛)を浸し、時間をかけて加熱します。
自家栽培の西洋アカネで染める。

↓ はじめを薄かった色が次第に濃くなり、最終的にはこんなに美しく染まりました。
自家栽培の西洋アカネで染める。

↓ これを濯いでから脱水して乾燥させます。
自家栽培の西洋アカネで染める。

自家栽培の西洋アカネで染める。

↓ 乾いた原毛をほぐしし、カーディングします。この作業に最も時間と気力を要します。
自家栽培の西洋アカネで染める。

自家栽培の西洋アカネで染める。

↓ これを裂いて紡毛機(糸車)で糸にします。
自家栽培の西洋アカネで染める。

自家栽培の西洋アカネで染める。

やっと糸になりました。さぁ、これで何を織って何を作りましょうか。楽しみにしていてください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。