メニュー 閉じる

【草木染/藍染】沈殿藍の作り方

「沈殿藍」は「泥藍(どろあい)」とも呼ばれ、古くからインド藍や琉球藍で用いられてきました。日本各地で栽培されてきた蓼藍(タデアイ)でも、同様の方法で藍色成分(インジゴ)を抽出することができます。今回の動画では〝蓼藍による基本的な沈殿藍の作り方〟を紹介します。慣れてしまえば簡単にできるので、ぜひ!チャレンジしてみてください。
▼ YouTube に「沈殿藍の作り方」の動画をUpしました。
ぜひ!ご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。