メニュー 閉じる

葉ニンジンとウォード

4月も下旬だというのに寒い日が続いています。今年はコロナウイルスのことがあって染料農園へ行くのも気が引けるのですが、世話をせずに枯らしてしまうのも後悔するので最小限の回数で何とか維持しています。その代わりに自宅でできるのが、小さなプランターやポットで苗の準備をすておくこと。先日は「葉ニンジン」「ウォード」の種を蒔きました。

もちろん! どちらも染料にするためのものです。ニンジンの葉がどんな色に染まるのか⁉ ウォードとはどんな植物なのか⁉--詳しくは、以前のブログ『ニンジン葉での染料の作り方』『北の大地が育んだ“アイヌの蒼”』をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。