メニュー 閉じる

台風――Typhoon

Typhoon No. 21

平成30年(2018)9月4日、台風21号が近畿地方を直撃し、日本海を北上していきました。25年ぶりだとう「非常に強い」勢力で神戸市付近に上陸。台風の東側に位置する大阪では猛烈な暴風が吹き荒れ、大きな被害が出てしまうことになりました。私の周辺でも大きな被害がありました。

※ I am not very good at English, so I apologize in advance.

Around Osaka was hited by Typhoon No. 21 on September 4, 2018. After that, the typhoon moved northward the Sea of Japan. Because of the typhoon, Osaka was blown hard with a violent storm and suffered major damage. There was huge damage also in my town.

↓吹き飛ばされた屋根が電柱に絡みつく。倒壊した倉庫。
The blown roof, and collapsed warehouse.

染太郎日記 染太郎日記

↓公園では数多くの大木が倒れた。
Many big trees collapsed in the park.

染太郎日記 染太郎日記

↓そして、ひとつ屋染料園も被害を受けました。
My garden was also hit hard. I am planting only the plants used for dyeing and weaving in this garden.

染太郎日記 染太郎日記

今朝(平成30年9月6日)は、北海道で非常に大きな地震がありました。豊かでおおらかな自然に育まれてきた日本ですが、この数年は列島の各地で未曽有の災害が発生しています。本当に私たちは暮し方を考え直さなければならない時がきたような気がします。

This morning (September 6, 2018) there was a very big earthquake in Hokkaido. Japan is nice and full of nature. However, there have been unprecedented disasters in various parts of the Japanese archipelago in the past few years. It seems time has come for people who live on the earth to rethink their way of living.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。