メニュー 閉じる

ビー玉ボタンが完成しました。

前回の「和ボタン」に引き続き、今回も“ひとつ屋オリジナルのボタン”の紹介です。
早速、そのボタンが、これッ! 「ビー玉ボタン」です!


これは本物のビー玉を焼成窯に入れて溶かして作ったボタンです。以前から、ビー玉でボタンができたら面白いだろうなぁ~と思っていましたが、ついに完成することができました!
※ 作っているときの様子は「ビー玉ボタン」をご覧ください。

ボタンを縫いとめる足も、しっかりと付いています。実は、この足をつけるのに試行錯誤がありまして—。ドリルで穴を開けようとしたり、ガラスそのもので作ろうとしたりしましたが、どれも失敗。ついに完成したのが、レジンを使う方法でした。見た目にも、強度にも問題なく、ボタンらしくなりました。

ビー玉ボタンが完成しました。

本物のビー玉を使っているので、洗濯のことを考えると、衣服に使うのは難しいかもしれませんが、カバンや帽子のワンポイントにはよさそうです! 近いうちに、ひとつ屋の実店舗、WEBショップ(一部)でも販売予定です。楽しみにしていてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。