メニュー 閉じる

飛び斜紋のマフラーを織っています。

桑で染めた糸(経糸)と五倍子で染めた糸(横糸)でマフラーを織っています。「飛び斜紋」や「乱れ斜紋」と呼ばれる織り方で、二色の糸を使いながらも一体感のある“大人っぽい雰囲気”のマフラーにしたいと思っています。織り上がりを楽しみにしていてください。

I am weaving a scarf with mulberry-dyed yarn (warp) and gallnut-dyed threads (weft). I would like to make a scarf with a calm color and an “adult atmosphere”. Please look forward to the completion!

 


五倍子


ゴバイシ(五倍子)

五倍子は「ヌルデ(ウルシ科ヌルデ属の落葉高木)」にアブラムシが寄生することによってできる虫癭(ちゅうえい)。ここに豊富なタンニンが含まれており、古くから染料として用いられたり、革をなめすときに使われたりしてきました。特に、草木染では日本の伝統色でもある「空五倍子色(うつぶしいろ)」と呼ばれる褐色がかった淡い灰色を染めることができます。ちなみに、お歯黒を染めるにも、この五倍子が使われていました。


https://www.creema.jp/item/9841556/detail


https://item.rakuten.co.jp/hitotsuya/ksk005a/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。