メニュー 閉じる

ビビットなグラニーブランケット(2)

数日前に書いたブログ『ビビットなグラニーブランケット(1)』の膝掛けが完成しました。インドアカネ、コガネバナ、コブナグサで染めた鮮やかな色の糸で春らしい雰囲気にしてみました。お年寄りや赤ちゃん(ベビーブランケット)への贈り物をイメージして作ってみましたが、前回「OD缶カバー」のことを書いたときに、キャンプで焚火にあたりながら使ってもらうのもいいなと思いました。次は草木染毛糸でグラニーブランケット作りにチャレンジです! お楽しみに!

ビビットなグラニーブランケット(2)


This is a blanket woven with yarns dyed with Indian madder, Scutellaria baicalensis and Arthraxon hispidus. Speaking of botanical dyeing, many people imagine a calm color. Therefore, I dared to weave the blanket with yarns dyed in bright colors that are different from the image of botanical dyeing. I made it with the image of a gift for the elderly and babies. I also thought it would be nice to have them use it while hitting a bonfire at the camp. Next, I will try to make a Granny blanket with plant dyed yarn. looking forward to!

這是用印草草、黃芩草和小鮒草染色的紗線織成的毯子。說起植物染,很多人都會想像出一種沉穩的顏色。因此,我敢於用與植物染色形像不同的鮮豔色彩的紗線編織毯子。我用送給老人和嬰兒的禮物的形像做的。我還認為讓他們在營地點燃篝火時使用它會很好。接下來,我將嘗試用植物染色的紗線製作Granny blanket。請期待它!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。